続・SE徒然記

アクセスカウンタ

zoom RSS つらつらと思いつくままに 〜その348:神の見えざる手はPCの中に?〜

<<   作成日時 : 2011/12/07 00:24   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

例えば車を運転していて、カーナビが「信号無視する車がいます。発進しないで下さい」なんてしゃべりだしたら?
そんなSFチックな話も、近い将来実現するかもしれません。

【「信号無視する車」を85%予測できるアルゴリズム】
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20111205/1039396/

車が信号無視する確率を予測できるというアルゴリズムを、マサチューセッツ工科大学の研究者らが開発した。研究者らの試算によれば、こうした予測が可能になれば、車両間(V2V)通信を利用して車どうしを連携させることで、米国の交差点で毎年発生している数百万件の衝突事故と7,000件の死亡事故を防げるようになるかもしれない。

研究者らは、米運輸省の支援を受けて、バージニア州クリスチャンバーグにある交通量の多い交差点で、車の速度と位置の追跡調査を実施した。その調査データを利用したところ、交差点に近づいてきた車が信号無視をするかどうかを、衝突が起こる可能性のある2秒前までに、85%の精度で予測することに成功した。

このアルゴリズムを使用して15,000台以上の車をテストした結果、現在のアルゴリズムと比べて15〜20%精度が向上することがわかった。


わずか2秒とは言え、交通事故の場合、2秒が明暗を分けるケースも多々ありそうです。
事故そのものは防げなくとも、死亡事故を減らせるかもしれません。
アメリカでの話ではあるのですが、是非とも日本でも研究して欲しいですね。

クラウドと連携しケータイとかスマートフォンの位置情報と併せて、歩行者や自転車にも注意喚起が出来るかも知れません。
更に精度を上げると、違反を起こす車両に強制的にブレーキを掛けるとかww
自動車自体のインテリジェンスは上がってますから、事故を起こさない自動車ってのも案外夢物語でもなさそうな。

安全・安心をICT技術で!とかやったら、ビジネスになりそうな気もしますけどね〜。
保険会社に売り込みに行くとか。
あ、それより、危険運転しそうな人を予測して、免許証を発行しないようにする方が有効かも(魔ww

【以下は、上記の内容をGoogleの自動翻訳した結果を若干訂正した文章です。表現がおかしい個所もあると思いますが、ご容赦下さい。
The following is the text slightly corrected the results of what Google's automatic translation of the above. I think there is something wrong with the representation of place, please forgive us.】

After thinking it over carefully -348:I have God's invisible hand in the PC? -

If you are driving, for example, a car navigation "has a red light car. Please do not start" get warned.
SF also cover plate such talk is likely to achieve the near future.

- "The car ignored signals" algorithm can predict 85%]
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20111205/1039396/

"An algorithm that can predict the probability of a red light car, developed by MIT researchers. According to estimates of the researchers, it becomes possible to predict these inter-vehicle (V2V) can work together to another car using a communication collision of millions of have occurred annually at the intersection of U.S. might help prevent accidents and 7,000 deaths.

The researchers, supported by the U.S. Department of Transportation, at busy intersections in Christiansburg, VA, conducted a survey of vehicle speed and location tracking. Survey data was available, and whether the car run a red light approaching the intersection, two seconds before the collision might occur, was able to predict with an accuracy of 85%.

After testing more than 15,000 vehicles using this algorithm was found to be 15-20% more accurate than the current algorithm. "

But only two seconds, in the case of traffic accidents, there are many times two seconds decide the outcome.
Senaku accident with no fatal accident would be reduced.
This is a story in the U.S., I want to study in Japan means.

Positioning System in conjunction with mobile and smartphones in conjunction with cloud services, it can also be alert to pedestrians and cyclists.
The further increase the accuracy, can also be forced to brake the vehicle causing the violation.
I raised the intelligence of the car itself, can cause a car accident, not a dream I unexpectedly.

ICT technologies implemented in a safe and secure! In the slogan says, you can do business.
Contact insurance companies sell. :-)
Oh, from that, the people most likely to predict dangerous driving, it may be more useful to not issue a license. :-)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
つらつらと思いつくままに 〜その348:神の見えざる手はPCの中に?〜  続・SE徒然記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる