続・SE徒然記

アクセスカウンタ

zoom RSS つらつらと思いつくままに 〜その345:シニア市場(笑)がIT業界にも?〜

<<   作成日時 : 2011/11/14 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

SNSと言えばmixiやFaceBookが代表ですが、中高年向けのSNSが開設しました。

【中高年者に分かりやすいSNSがオープン】
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20111114/374424/

NPO法人日本ベテランズ倶楽部とイーハトーブは2011年11月11日、中高年向けソーシャルネットワークサービス「出番!」を開設した。サイトの利用方法をナレーション付き動画で解説したり、ユーザーの疑問に答える管理人を置くなど、SNSを使い慣れない中高年にも分かりやすくした。

 会員の創作と発表、自分史づくりの場として提供する。動画、画像などの作品制作ツールは、公開範囲の設定が可能。自分史づくりツールは、過去の出来事を収録した「百科年表」「なつかし語辞典」「生活実用辞典」を用意して作成を支援する。


自分史・・・いやー、他人が見たら痛かったりして(^^;;
まあ、どんな人でも自分史だけは作れる と言われるそうなので、それに向けてのサービスってことでしょうかね。
ちなみに、「イーハトーブ」に「おまえは宮沢賢治か!?」とか「岩手県か!?」と思わずツッコんだ方、友達になりましょうww
(意味が分からない方は、ググってみて下さい。もしくはWikipediaで検索)

まあ、Facebookなんてのは、ID取ったは良いけど、何すりゃ良いの?って中高年も多い(わたしもその一人^^;;)でしょう(でなけりゃ解説本が出版されるはずもないし)から、何だか良くわからんけど流行りだしSNSとやらをやってみるか と言う人には向いてるかも。

年齢的には自分の人生の終わり方を考え始める年代ですので、是非とも遺言の書き方とか相続税を軽くするためのテクニック講座みたいなコミュニティ(サークル)が設置される事を希望しときますww

で、若干気になるのは「中高年向け」は良いのですが、閉じこもったサイトになるなら意味が無いって事です。
年寄りが集まって「今の若い者は・・・」って愚痴るサイトならそんなものは要りません。
是非とも世代間のコミニュケーションを取るためのツールであって欲しいですね。

【以下は、上記の内容をGoogleの自動翻訳した結果を若干訂正した文章です。表現がおかしい個所もあると思いますが、ご容赦下さい。
The following is the text slightly corrected the results of what Google's automatic translation of the above. I think there is something wrong with the representation of place, please forgive us.】

After thinking it over carefully -344:Senior Market came to the IT industry? -

FaceBook ( or mixi ) is a typical Speaking of SNS, the SNS has opened for Mature.

SNS is a friendly open [Mature]
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20111114/374424/

"Ihatov Veterans Club and the NPO Japan November 11, 2011, a social network for Mature" turn "was opened. And narrated the video described how to use the site and answer questions put to administrative users who were not intuitive to use Mature SNS.

Announced the creation of membership, to provide a place for making their own history. Videos, images and other production tools work, the range can be set to public. Making your own tools history, recorded the events of the past "Encyclopedia Chronology," "nostalgic Dictionary" Dictionary "practical life" available to help create. "

Bear in mind that what you have read from others and personal history.:-)
Well, just personal history in which any person is said to make it, for it will service.
By the way, "Ihatov" to "Oh, Kenji Miyazawa?" Or "Oh, Iwate?" I thought people and become friends with me.:-)
(People do not know the meaning, please try to google. Or Wikipedia search)

Well, Facebook has taken the ID of a good, good goin do? What is often Mature (me one of those people :-) ) to you (if not, no explanation should be published in book), but not well understood, however trendy, try to say what the SNS I may be facing.

Since age is the age to start thinking about how the end of his life, writing wills and all means, of course techniques such as inheritance tax to reduce the overall community (circle) hope that will be established .

However, "for Mature" is good, there is no means confined to the site if that.
Together the old "young person now" moan What sites would not need such a thing.
By all means, I want to take a Communication tool between generations.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
つらつらと思いつくままに 〜その345:シニア市場(笑)がIT業界にも?〜  続・SE徒然記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる